以下の協会会員に登録することで、この動画は見放題になります。

Vol.34 外来重要項目(オンライン診療関連、薬剤、リハビリ、検査等)(収録時間28:53)

   関連ファイルがあります 

(16-1外来重要項目(初再診料・医学管理料等).pdf / 24.8MB)
Vol.34 外来重要項目(オンライン診療関連、薬剤、リハビリ、検査等)(収録時間28:53)

【講義トピック】

・オンライン診療の要件見直し
・事前の対面診療期間を6月から3月へ見直し
・緊急時対応要件の見直し
・対象疾患の見直し
・医療資源が少ない地域での取り扱い
・オンライン在宅管理料等の見直し
・遠隔連携診療料の新設
・遠隔モニタリングの評価
・疑義解釈(オンライン診療料)
・後発医薬品の使用促進
・バイオシミラーの評価
・リハビリの見直し
・実施計画書作成前でも具体的指示あればリハビリ実施可能へ
・施設基準の見直し
・外来リハ診療料の医師はリハスタッフからの報告を受けるへ
・がんリハ要件を見直し
・疑義解釈(リハビリテーション通則)
・疑義解釈(呼吸器リハビリテーション料)
・疑義解釈(リハビリテーション総合計画評価料)
・疑義解釈(摂食機能療法(摂食嚥下支援加算))
・疑義解釈(障害児(者)リハビリテーション料)
・循環器系の見直し
・超音波検査の見直し
・疑義解釈(超音波検査)
・認知症検査の見直し
・義肢装具の見直し
ログインするとコメントをすることができます

関連動画 一覧へ